top›面接での質問、あなたの特技は何ですか

面接での質問、あなたの特技は何ですか

<広告>

<広告>

この質問に対する答えの定番は「特にありません」です。あるとすれば、手品、囲碁、 将棋、ものまね、料理、またはスポーツや音楽に類するもの、といったところでしょう。

それも特技には違いありませんが、これらはすでに履歴書に書いてあります。では、 特に思い当たるものがない人はどう答えればいいのでしょうか?

そうしたときは、履歴書に書けないような特技を思い出してみましょう。 たとえば前職の経験で道に詳しい。地図をひと目見ただけで方角がわかる。これは、 立派な特技で、ほかの会社へいけば仕事に生かすことができます。その業界ではあたり 前でも、ほかの業界では特技になるものはたくさんあるのです。

つまり、仕事で今やっていることが特技なのです。電卓での計算でも、パソコンの入 力でも、特技であるといえます。

今やっている仕事をつまらないと思ってはいませんか?「嫌だ、嫌だ」と思いなが らやっていませんか?それはもったいないことです。

つまらない仕事でも、それを磨 けば特技として、ほかの会社に売リ込むことができます。そう思えば「ここで技術を磨 いて、それを武器に転職しよう」という気も起きてくるはずです。辞めるまでに、今の 仕事にさらに磨きをかけましょう。

特技を聞くということは「自己PRをしてください」ということであり、この質問に「特 にありません」と答える応募者は、せっかく与えたチャンスを逃してしまう入社意欲の ない人と判断されてしまいます。

採用者側は「あなたを採用すると、どういうメリットがあるか、宣伝してください」 といっているのです。精神論ではない、具体的な技術をアピールできるようにしましょ う。

この質問は、自己アピールをできる最大のチャンスです。「採用側はどういう人を採 用したいか」という点まで考えて答えることで、採用へ大きく近づきます。

<広告>

中途採用面接コラム
転職面接と新卒面接の違い 企業が中途採用する理由 人事担当者の本音 面接以外のテスト対策
転職先の企業の情報収集 求人広告を見て企業に電話するときは 面接で好印象を与える服装 面接の基本マナー
転職面接の評価の3つのポイント 面接で給与のことを聞いてもいいのか お礼状、熱意状の書き方 面接前の事前準備
面接での質問、当社に応募した理由を聞かせてください 面接での質問、この仕事(職種)を選んだ理由は何ですか 面接での質問、当社に入社したら何をしたいですか 面接での質問、前の会社を辞めた理由は
面接での質問、転職回数が多いのはなぜですか 面接での質問、前の会社を辞めてからブランクがあるのはなぜですか 面接での質問、前の会社での仕事内容について教えてください 面接での質問、前の会社での実績は
面接での質問、前の会社で不満だったことは何ですか 面接での質問、前の会社で仕事上、失敗したことは何ですか 面接での質問、前の会社での人間関係はどうでしたか 面接での質問、あなたの特技は何ですか
面接でに質問、未経験の仕事ですが大丈夫ですか 面接での質問、当社のことをどの程度知っていますか 面接での質問、前の会社での給料はいくらでしたか 面接での質問、採用されたらいつから出社できますか
面接での質問、他の会社を受けていますか 面接での質問、結婚・出産後も働けますか 面接での質問、最後に何か質問ありますか 中途採用に必要な能力、一般事務(事務・受付・秘書)
中途採用に必要な能力、経理事務(経理・会計・財務) 中途採用に必要な能力、総務・人事・広報 中途採用に必要な能力、営業 中途採用に必要な能力、サービス・販売(ショップスタッフ、接客)
中途採用に必要な能力、企画・マーケティング 中途採用に必要な能力、マスコミ系職種(編集・制作・ライターなど) 中途採用に必要な能力、金融系職種(アナリスト・ファンドマネージャーなど) 中途採用に必要な能力、スペシャリスト系職種(コンサルティング・教師など)
中途採用に必要な能力、介護系職種(ケアワーカー・社会福祉士など) 中途採用に必要な能力、技術系職種 中途採用に必要な能力、IT、通信系職種 面接でのトラブル、時間に遅れそう
面接でのトラブル、急に面接に行けなくなってしまった 面接でのトラブル、面接中に携帯電話が鳴った 面接でのトラブル、圧迫面接を受けた 退職でのトラブル、会社を辞める歳に上司ともめてしまった
内定通知の返事のしかた 退職は2ヶ月前から準備しよう 退職1ヶ月前までにするべきこと 退職日、当日にするべきこと
退職したあとにすべきこと 新しい会社に入る前にするべきこと 退職願・挨拶状の書き方 履歴書の書き方の基本
履歴書は志望動機を重視して書く 職務経歴書の書き方 職務経歴書の三つのスタイル  

<広告>

<広告>