top›面接での質問、前の会社で不満だったことは何ですか

面接での質問、前の会社で不満だったことは何ですか

<広告>

<広告>

前の会社への不満については慎重に答えましょう。前の会社を非難しないよう、言葉 を選んで話す必要があります。「不満はまったくありませんでした」と逃げようとする と「それならなぜ辞めたのか」と追及されてしまいます。

不満には、仕事上の不満と人間関係の不満がありますが、人間関係の不満は面接で聞 かれても答えないほうがいいでしょう。しつこく突っ込まれたら「人間関係のトラブル はどの会社にもありますから、気にしていません。それが原因で会社を辞めようと思う ことはありません」とはっきり否定することが重要です。

仕事上の不満はどこまで話してよいか迷いますが、「こういうことをやりたいと思っ ていたが、前の会社では条件が整わずできなかった」と、具体的な説明をしましょう。 仕事上の不満を、苦労話に置き換えるのもひとつの方法です。苦労した話を率直に話 し、その経験から何を学んだか、どのように成長したかを簡潔に述べることが大事です。

採用者側が前の会社のことを聞くのは、会社への不満を自社でももつのではないかと 危惧するからです。採用しても、同じような不満をもって辞めるのではないか、と心配 なのです。

不満は向上心の裏返しともいえます。不満がなければ向上もしません。だから、不満 をもつこと自体は悪いことではない、と採用者も思っています。ただ、不満を解決しよ うとせず、そのままにしておく人間では困るのです。そうした人は、いつか不満を爆発 させて会社を辞めてしまいます。そんな人間を採用するわけにはいかないのです。

採用者側の不安を払拭し、新しい職場では心機一転、新鮮な気持ちでがんばることを 云えましょう。 前の会社の不満は、多くの人が答えに悩むポイントです。 自分のやりたいことが伝わるような答えを心掛けましょう。

<広告>

中途採用面接コラム
転職面接と新卒面接の違い 企業が中途採用する理由 人事担当者の本音 面接以外のテスト対策
転職先の企業の情報収集 求人広告を見て企業に電話するときは 面接で好印象を与える服装 面接の基本マナー
転職面接の評価の3つのポイント 面接で給与のことを聞いてもいいのか お礼状、熱意状の書き方 面接前の事前準備
面接での質問、当社に応募した理由を聞かせてください 面接での質問、この仕事(職種)を選んだ理由は何ですか 面接での質問、当社に入社したら何をしたいですか 面接での質問、前の会社を辞めた理由は
面接での質問、転職回数が多いのはなぜですか 面接での質問、前の会社を辞めてからブランクがあるのはなぜですか 面接での質問、前の会社での仕事内容について教えてください 面接での質問、前の会社での実績は
面接での質問、前の会社で不満だったことは何ですか 面接での質問、前の会社で仕事上、失敗したことは何ですか 面接での質問、前の会社での人間関係はどうでしたか 面接での質問、あなたの特技は何ですか
面接でに質問、未経験の仕事ですが大丈夫ですか 面接での質問、当社のことをどの程度知っていますか 面接での質問、前の会社での給料はいくらでしたか 面接での質問、採用されたらいつから出社できますか
面接での質問、他の会社を受けていますか 面接での質問、結婚・出産後も働けますか 面接での質問、最後に何か質問ありますか 中途採用に必要な能力、一般事務(事務・受付・秘書)
中途採用に必要な能力、経理事務(経理・会計・財務) 中途採用に必要な能力、総務・人事・広報 中途採用に必要な能力、営業 中途採用に必要な能力、サービス・販売(ショップスタッフ、接客)
中途採用に必要な能力、企画・マーケティング 中途採用に必要な能力、マスコミ系職種(編集・制作・ライターなど) 中途採用に必要な能力、金融系職種(アナリスト・ファンドマネージャーなど) 中途採用に必要な能力、スペシャリスト系職種(コンサルティング・教師など)
中途採用に必要な能力、介護系職種(ケアワーカー・社会福祉士など) 中途採用に必要な能力、技術系職種 中途採用に必要な能力、IT、通信系職種 面接でのトラブル、時間に遅れそう
面接でのトラブル、急に面接に行けなくなってしまった 面接でのトラブル、面接中に携帯電話が鳴った 面接でのトラブル、圧迫面接を受けた 退職でのトラブル、会社を辞める歳に上司ともめてしまった
内定通知の返事のしかた 退職は2ヶ月前から準備しよう 退職1ヶ月前までにするべきこと 退職日、当日にするべきこと
退職したあとにすべきこと 新しい会社に入る前にするべきこと 退職願・挨拶状の書き方 履歴書の書き方の基本
履歴書は志望動機を重視して書く 職務経歴書の書き方 職務経歴書の三つのスタイル  

<広告>

<広告>